ホテル文化の違いを知っておこう

日本のホテルは江戸時代の「旅籠」がルーツです。
参勤交代をする男たちに、女性がサービスにあたり
まさに至れり尽くせり奉仕をしました。
これが「旅館」「ホテル」へ引き継がれ
現在でも痒いところに手が届く徹底したサービスが行われます。

大してアメリカは銃社会です。
400年前に新天地を求めてアメリカ開拓が始まって以来
自分の身は自分で守るという意識が徹底されています。

この精神はアメリカ全てにいきわたっており
ホテルでのサービスでもお客はホテルに依存しません。
ゲスト自ら動き、快適なサービスを楽しむのが
アメリカ流のホテルです。

このように国によってホテルのサービスの「普通」は異なります。
日本と同じ感覚を海外のホテルに押し付けてしまうと
せっかくの旅行が台無しになってしまうかもしれません。

こんな感じで色々見つかります

エクスペディアのクーポンがザクザク見つかるお宝サイトは こちら 今まで見つけたクーポンの写真