バスツアーって、トイレと事故が心配なんだよね

旅行に行く手段の一つにバスツアーがあります。
バスツアーの良いところは寝ていても目的地に連れて行ってくれることと、
料金が比較的お手頃ということでしょう。

しかしバスツアーで心配なのが、トイレと事故です。
特にトイレはバスにトイレが付いていれば、問題はそれ程ありませんが
バスにトイレがないとかなり困ったことになります。

移動時にトイレ休憩などは当然設定されていますが、誰もがそのタイミングで
トイレに行きたくなるわけはなく、特に大便の方は予測困難な場合があるので
急にトイレに行きたくなってしまいます。
自分で運転する車であれば、好きな時にコンビニなどに立ち寄って
用を済ますことができるのですが、バスツアーではそうはいきません。


バスでの事故確率は低いが否定できない


バスツアーでもう一つの心配事は事故です。
運転は運転手にお任せの状態ですから、事故が起きないという前提で
ツアーに参加することになります。

事故が起こる確率はかなり低く、心配するほどのレベルではないのですが
それでも年に数回はバス事故での死亡者が出たというニュースを見かけます。
バスが事故を起こしてしまうと、高確率で大事故になってしまうのも問題です。

自分で運転するなら自業自得な所もありますし、電車での旅行であれば
事故のことを気にする人は殆どいないでしょう。

特に夜間走行するバスツアーなどは、運転手の勤務状態などが分からないので
過労による事故発生のリスクは高くなってしまいます。
スキーツアーなどは夜出発して朝到着というケースも多いので、
そういう面で事故は無視できないレベルにあると言えるでしょう。

こんな感じで色々見つかります

エクスペディアのクーポンがザクザク見つかるお宝サイトは こちら 今まで見つけたクーポンの写真